おもしろ大学_202211png

<偏差値ではない進路選択>

第4回おもしろ大学合同説明会

2022年11月13日(日)19:00~21:30、実践型大学群7校が共催する「第4回 おもしろ大学合同説明会」が開催されます。

偏差値にとらわれないユニークな実践型教育で注目を集める各校が高校生やその保護者向けに、進路を考える機会をお届けします。


今回は3部制で実施します。

第1部はゲストトークとして、2人の高校生起業家をお招きして、進路選択の基準を当事者目線で語ります。

第2部は参加各校から在学生が登壇する座談会です。

「実際のところどうなの?」と各校での学びを掘り下げていきます。

第3部は大学ごとに分かれてのブースセッション。

みるさんと今井智紀さんとお話しするブースも設けます。

 

奮ってご参加ください!

 コンテンツのご紹介 

ゲストトーク.jpg

 第1部   
ゲストトーク「進路選択どう考えたらいいの? 高校生起業家と考える進路選択の新基準。」

┃ゲスト

・河田美瑠(合同会社M's company代表)

・今井智紀(株式会社Ligula 代表取締役社長)

┃聞き手
さとのば大学スタッフ

 

┃内容

ゲストのお二人から自己紹介をいただいた後、テーマに沿ってトークを行います。

・ゲストは日本の教育についてどんな課題意識を持っているか?

・ゲストは自身の高校卒業後の進路はどのように考えているか。

・大学に進学するとして、大学のどんな点に着目して大学選びをするか。

在学生座談会.jpg

 第2部   
実際どうなの?を大公開!「おもしろ大学」在学生座談会

第2部はおもしろ大学合同説明会に参加する実践型大学7校から、在学生が1名ずつ登壇して座談会を行います。
「なんで進学先に選んだの?」「学びに満足できている?」「面白い授業や課外活動は?」「生活面での不安はない?」などなど、赤裸々トークを展開します。
ユニークな大学に興味はあるけれど、実際に学んでいる人たちの声を聞きたい・・・!

そんな高校生や保護者の皆さんに、学生生活のイメージが伝われば幸いです。

ブース.jpg

 第3部   
気になる大学と直接話そう!ブース別相談会

第3部はブレイクアウトルームに分かれてのブース別セッションです。気になる大学のルームで、各大学の職員や教員に直接質問をしてみましょう!(ルームの出入りは自由なので、たくさんの大学とお話されてみてください!)
ゲストのみるさん・今井さんとお話しできるブースも設けます。

​タイムテーブル

19:00

ご挨拶&企画趣旨説明


19:05~19:45

第1部 ゲストトーク「進路選択どう考えたらいいの?高校生起業家と考える進路選択の新基準。」 


19:45~20:25

第2部 「おもしろ大学」在学生座談会

20:25~20:30

中締め&アンケートのご案内

20:30~21:30

ブース別相談会 

※時間配分は変更になる可能性があります。

トークゲストのご紹介

291890785_478833470758638_9095146699136242365_n.jpg

みる(河田美瑠)

合同会社M's company代表。
2006年生まれ、埼玉県内の中高一貫校に在学している高校2年生。
中学3年の時に中高生が企業や地方公共団体の商品やサービスを企画する法人を設立。総フォロワー1万人越え。中高生にとってビジネスという選択肢が当たり前の時代を創りたいというビジョンの元、講演多数開催。誰もが夢と勇気を持てる社会を作るという夢に向け学業と仕事を両立しながら活動中。

_MG_0166.JPG

今井智紀

株式会社Ligula 代表取締役社長 / 株式会社ユーグレナ Futureサミットメンバー / 高校生起業家コミュニティ『Ligulab』運営
中学1年生の頃に株式投資を始めたことでビジネスを知りました。高校1年生の頃に自分で起業しようと決意し、ブログやSNSを始め、行動していくうちに得た仲間や人脈を活かし、起業家コミュニティを立ち上げました。
並行してプログラミングをやっているので今後はソフトウェアの開発なども手がけていく予定。
また、現在Moon Japanという「社会起業を全国の中高生に広める活動」にてクラウドファンディングに挑戦中なので、応援よろしくお願いいたします!
【https://camp-fire.jp/mypage/projects/613478】

参加大学のご紹介

ロゴ_iU.png

iU(情報経営イノベーション専門職大学)は、東京都墨田区では初の大学として開学。ビジネス・ICT・グローバルコミュニケーションを学びの3本柱としたカリキュラムでビジネスアイデアを形にし、起業についても学ぶイノベーションプロジェクトや臨地実務実習(インターンシップ)が特徴的な授業となっています。
プログラミングについても基礎から学べ,卒業後は国際通用性のある学位を取得できます。正課外の実践的な学びも充実しており、実績豊富な実務家専任教員および、570名超の客員教員と440社以上の連携企業・団体の体制で学生の学びを支援しています。 

oubirin.png

桜美林学園は、キリスト教精神に基づく国際人の育成を建学の精神とし、グローバル社会に貢献する人材を育成すべく、教育改革を進めています。創立100周年を迎えた近年は、高大連携「ディスカバ!」、探究入試「Spiral」を開始。2023年には全国の大学で初となる”探究”を冠する新学部「教育探究科学群」を設置します。

ロゴ_京都芸術大学.jpg

京都芸術大学は、通学課程、通信教育課程を有する総合芸術大学です。15,000名を超える多様な学生が在席しており、過去には96歳で卒業(ギネス記録!)を迎えた方もおられます。芸術を手段とする特色ある教育プログラムが多くの高校生、社会人から共感され、2022年度4月は通学部、通信教育部ともに過去最高の志願者数となりました。また、リクルートが高校3年生を対象としたアンケートでは(進学ブランド力調査2021年度/関西)、「個性的な大学」として東京大学、京都大学、大阪大学に続き4位にランクインされるなど、これまでの大学教育の価値観をアップデートする独自カリキュラムが話題となっています。

satonoba_logo_v2_yoko.png

さとのば大学はオンライン講義×地域プロジェクト学習の新しい学びの場です。2018年にクラウドファンディングで300名以上の方にご支援いただき、スタートしました。日本のさまざまな地域に留学しながら、社会課題解決に向けたプロジェクトを生み出す力をつけ、オンライン上でのディスカッションや対話を通してお互いに学びあい、支えあう仲間が全国にできる。「未来は変えられない」となげくのではなく、自分の身の回り”半径50m”を幸せにできるひとを増やしたい。これからの時代を生きる力を育んでいける場所です。
2021年からはネット大学managaraと提携し、経済経営学の学士号を取得できる4年制プログラム「さとまなプログラム」(ネットの大学managara地域イノベーターコース)を運営しています。

ロゴ_大正大学.png

大正大学は、設立四宗派の天台宗・真言宗豊山派・真言宗智山派・浄土宗および時宗が協働して運営する大学です。その協働の精神を支えているのが、大正15年(1926)の創立時に本学が掲げた、「智慧と慈悲の実践」という建学の理念です。建学の理念のもとに〈慈悲・自灯明・中道・共生〉という仏教精神に根ざした教育ビジョン「4つの人となる」を掲げて教育研究の活動を展開しています。また、令和2年度文部科学省「知識集約型社会を支える人材育成事業」に本学の推進する「新時代の地域のあり方を構想する地域戦略人材育成事業」が採択されました。

ロゴ_BBT大学.png

日本初の100%オンラインで経営学学士を取得できる大学として2010年に開学。教授陣の6割が現役経営者。学生の年齢層は10代から60代まで、世界110ヶ国に居住する多種多様な同志と学ぶ。大前研一が学長を務める本学では、“teach(教える)”ではなく学生が主体的に“learn(学ぶ)”するのを手助けすることに大学の役割があるという考えに基づき設計されたカリキュラムで、グローバル時代を生き抜く力の育成を目指す。経営・英語・ITを中心に学び、未来のイノベーターを育成する。

ロゴ_武蔵野大学_タテ組みフルカラー.jpg

武蔵野大学アントレプレナーシップ学部(略称:EMC)
2021年4月「アントレプレナーシップ」と冠した日本初の学部を開設。学部長にはベストセラー『1分で話せ』の著者であり、Zアカデミア学長を務める伊藤 羊一が就任。実践中心でマインドとスキルを鍛えるカリキュラム、社会の最前線で活躍する起業家やNPO代表、ベンチャーキャピタリストなど現役実務家を中心とした教員、1年次全員入寮など他大学にない特徴を持ち、「自分の思考と行動で、世界をより良い場所にできると本気で信じる人を増やす」ことを目指す。

開催概要・参加方法

タイトル:第4回 おもしろ大学合同説明会
開催日時:2022年11月13日(日) 19:00~21:30
実施形式:Zoomを使用したオンライン開催
対象:高校生・保護者・新しい学びに関心のある教育関係者の皆様
参加費:無料
定員:100名(先着)
参加申し込み:申し込みフォームよりお申し込みください。
※後日、ご記入いただいたメールアドレスに参加用のZoomURLをお送りします。

問い合わせ:さとのば大学のお問い合わせフォームよりお問合せください。