Item List

「大学選びで悩んでいる」
「大学の授業ってどんなものか体験してみたい」
「これからの時代を生き抜く力を身につけたい!」

そんな学生に向けて、さとのば大学の「大学体験講義」を実施します!


■今回の授業はこんな授業です!

今回の体験講義の講師は、嶋田匠さん。大学卒業後、リクルートに勤めたのちに独立。
現在は「コアキナイ」という社会づくりプロジェクトを展開しています。

「みんなが居場所を感じられる社会」を「欲しい未来」に位置付ける嶋田さんは、“小さな(無理のない大きさの)商売”という意味での「小商」と、“個性(らしさ)を活かした商い”という意味での「個商」という2つの意味をかけた「コアキナイ」を提唱。

ご自身も東京・日本橋で、「ソーシャルバーPORTO」という日替わり店長制のバーを経営しながら、コアキナイを広めて支えるために3つの事業に取り組んでいます。

1)コアキナイゼミ…コアキナイを立ち上げる少人数制のゼミ
2)コアキナイコミュニティ…互いのコアキナイを育み合うコミュニティ
3)コアキナイハウス…コミュニティの拠点となるシェアハウス

さとのば大学ではコアキナイゼミのエッセンスを、少人数向けのワークショップ形式にアレンジして、一人一人のマイプロジェクトをサポートする講座を実施しています。

マイプロジェクトといっても何から手をつけて良いかわからない、自分の好きなことを仕事にできる方法を探している・・・そんな高校生や大学生の皆さん、お気軽にご参加ください♪


■こんな人におすすめ
・大学選びで悩んでいる
・キャンパスを持たない新しい学びのかたちに興味がある
・アカデミックな知識×社会での実践力を同時に身につけたい
・変化の多い時代の中で、大学に行く意義を考え直したい!
・これからの時代を生き抜く力を身につけたい!


▼概要
日時:6月17日(金)20:00-22:00
場所:オンライン会議ツールzoom
※基本的に顔出しと発話ができる方のみ、ご参加をお願いします。

▼対象
高校生、大学生
※学生向けの内容になっておりますが、保護者の方、高校の教員の方、教育関係者の方も参加可能です

▼内容
通常のキャンパスのある大学と違って、オンラインの講義をずっとやってきた「さとのば大学」。
オンライン講義っておもしろいの?オンラインの大学ってどんな感じだろう?という学生の方に向けた時間にできればと思います。

▼タイムスケジュール
・本日の流れ
・さとのば大学って?
・体験講義
・オンラインの大学って?(どんな受講生がいるの?地域での暮らしって?)
・みなさんの質問にお答えします!質疑応答
・今後のご案内
・進路相談会(余った時間で座談会形式で進路についての相談にものります!)

▼参加費
無料

▼申し込み締め切り
6月17日(金)18:00

▼お申し込みはこちら!
http://ptix.at/zJeWzS


▼講師
嶋田 匠 Takumi Shimada
1992年生まれ。日替わり店長の「ソーシャルバーPORTO」オーナー。”らしさ”を活かした小商いを育むプロジェクト「コアキナイ」を主宰。人の居場所に関心があり、「よりどころ」「やくどころ」づくりの事業に取り組んでいます。1歳の息子が1人。好きな映画は『横道世之介』『ぐるりのこと。』
さとのば大学担当講義:コアキナイ演習

≪さとのば大学体験講義≫
小商×個商で育む“やくどころ” 〜コアキナイ入門〜

さとのば大学で実施しているオンライン講義を、実際に体験していただけます。
「大学の授業ってどんなものか体験してみたい」
「これからの時代を生き抜く力を身につけたい!」
そんな学生におすすめのイベントです。

Read More
このイベントは、「これからの進路どうしようかな」と思っている高校生・大学生向けのイベントです。

「進路を考えなければ」と思いつつ、ただ大学や就職先だけを考えていても、自分がどうしたいのかよくわからないと思います。これからの進路相談は、きっと、自分がどんな生き方をしたいのか、から考えていくのだと思います。

そこで、自分にとっての「これから」と、進路相談のあり方の「これから」のどちらもかけて、「これからの進路どうしちゃおう?」というタイトルにしました。

進路相談室に来るような感覚で、だけど、ちょっと変わった大人に進路相談をする、そんなイベントです。

今回は「職業から考えよう編」ということで、ご自身が「勉強家」というちょっと変わった肩書きで活動しつつ、greenz.jpというウェブメディアを通じていろんな職業のひとを見て来つつ、自分のあり方に肩書きをつける『beの肩書き』という本の著者でもある兼松佳宏さんをゲスト講師にお呼びして、「自分が惹かれる職業から自分のなりたい姿を考える」ワークショップを実施します。

また、固定概念を崩してみるために、ちょっと変わった進路選択をした若者のお話を聞く時間も設けています。“新しい学びのかたち”を模索しているひとの話を聴くことで、単に「大学に行く」だけじゃない学び方の選択肢が広がるはず。
 

▼概要
日時:6月20日(月)19:30-21:30
場所:オンライン会議ツールzoom
※基本的に顔出しと発話ができる方のみ、ご参加をお願いします。
※アーカイブ視聴は、1週間限定でご視聴いただけます。

▼こんなひとにおすすめ
・そもそもどんな基準で大学や仕事を選ぶのがいいんだろう?と思っているひと
・どんな仕事や生き方があるんだろう?と思っているひと
・自分がどんな風に生きていきたいか、そのためにどんな進路を歩みたいか考えたいひと
・進路選択の際の視野を広げたいひと

▼当日の流れ
・導入
・職業リストを見てみようWS
・変わった進路選択をしたひとの話を聴いてみよう
・感想共有

▼参加費
無料

▼申し込み締め切り
6月20日(月)16:00

​▼お申し込みはこちら!
https://peatix.com/event/3259205


▼講師
兼松佳宏(さとのば大学副学長)
1979年生まれ。ウェブマガジン「greenz.jp」の立ち上げに関わり、現在「グリーンズの学校」編集長。地域を旅するオンライン大学「さとのば大学」副学長、月水金・朝5:30に集まって勉強するコミュニティ「スタディ・リトリートのリズム」ホストなども務める。著書に『ソーシャルデザイン』『beの肩書き』、連載に「空海とソーシャルデザイン」など。秋田県にかほ市出身、長野県北佐久郡在住。

これからの進路どうしちゃおう? ー職業から考えよう編ー

これからの進路相談はきっと「自分がどんな生き方をしたいのか」から考えるのではないでしょうか。
進路相談室に来るような感覚で、だけどちょっと変わった大人に進路相談をする、そんなイベントを行います。

Read More
\自分のほしい未来につながる「学び」ってどこにあるの?/
学び方や生き方の選択肢について、ふたりの若者に語っていただくトークイベントを開催します!

<トークテーマ>
「わたしたちの学び履歴」
-ふたりの若者が自分なりの生き方・学び方の経験をお話しします-

こどもから、おとなになるちょっと手前。
狭間にいるわたしたちにとって、「学び」は人生であり、生きることそのものであるとも言えます。

誰かに決められた道ではなく、自分のほしい未来につながる道を歩いていきたい。
そんな自分の道を拓くために、わたしたちはどのように「学び」を選択したらよいのでしょうか。

今回は、それぞれに自分らしい道を、実際に迷いながら選んできたふたりの若者にお話しいただきます。
ふたりが選んだ学び方、ひいてはその向こうにある生き方について、等身大の言葉で聞いてみませんか?

今回はさとのば大学の短期コース卒業生でもあるふたりにご協力いただき、人生のお話を聞かせていただくことになりました。
きっと、ふたりのお話からさとのば大学での学びのエッセンスも感じていただけると思います。


【こんな人におすすめ!】
・自分らしく生きている大人やちょっと先をゆく先輩に出逢いたい
・自分はどう生きたいのか、他者と一緒にゆっくり深めてみたい
・自分が他者に貢献できることを探したい
・小さくはじめたり、誰かと何かを始めたりしたい
・一人で始める勇気はないけど、自分の「やりたい」を行動に移す経験がほしい!


▼概要
日時:2022年6月14日(火)18:30-20:00
場所:オンライン会議ツールzoom
※できるだけ、発話できる環境でご参加ください。

▼参加費
無料

▼タイムスケジュール
18:25 zoomオープン
18:30 チェックイン・イベントの趣旨説明
18:35 ゲストトーク①
18:50 感想シェアタイム
19:05 ゲストトーク②
19:20 感想シェアタイム
19:35 ブレイクアウトセッション
19:50 さとのば大学からのご案内
20:00 終了
※終了後、必要に応じて交流の時間を設けます


▼ゲストプロフィール
千葉 桃子さん(チバモモ)
埼玉県さいたま市出身、岩手県洋野町在住。
新卒で移住してローカルコミュニケーターとして洋野町のまちづくり(関係人口事業、高校魅力化)に携わっています!
アイスと緑色とお絵かきとランニングが好きな超絶アクティブ人間!
みなさんとお会いできるの楽しみにしています♩

石毛 美羽さん(うちゃん)
千葉県銚子市出身、千葉市在住の大学4年生。
大学では主にデザインとまちづくりについて学んでおり、2021年夏にさとのば大学夏季集中講義に参加。福島県南相馬市に滞在し、グラフィックデザイン×地域活動をまとめた展示を行い、現在も小高駅で絶賛展示中!
さとのばをきっかけにその後も小豆島など地域に飛び込んでいます!

わたしたちの学び履歴
- ふたりの若者が自分なりの生き方・学び方の経験をお話します -

学び方や生き方の選択肢について、ふたりの若者に語っていただくトークイベントです。
それぞれに自分らしい道を、実際に迷いながら選んできたふたりの若者にお話しいただきます。

Read More
「これからの進路どうしようかなあ」
「みんな大学(高校)に行くし、自分も大学受験しなきゃなあ」
「受験勉強ってやらなきゃいけないのかな」
「そもそも、これからどうしていきたいとかないしなあ」
「大人(と言われる人たち)はどうやって日々過ごしているんだろう」

今回のイベントは、中学生や高校生でこれからのことについて悩んでいたり、何か転換期の途中にいる方(もちろん大学生も、大人の方もきてもらっても大歓迎です!)にぜひ来ていただきたい、オンラインイベントです。

「ヘンテコ」な生き方をしてきた、さとのば大学発起人信岡さんと認定NPO法人底上げの成宮さんと、合同会社なんかしたいの村木さんを交えて、それぞれの自己紹介をしつつ、参加者のみなさんとこれからのことを考える時間を作ります。

ここでいう「ヘンテコ」とは、面白い、とかユーモア、というものが含まれていると思っています。
登壇するみなさんは、それぞれ色々な悩みや葛藤を持ちながらも、自分にとって納得のいく生き方や在り方、そして仕事を選んできています。

大人になった今も、子どもの頃のように、悩んだり、泣いたり、笑ったり、失敗したりもしています。

そんな等身大の、ヘンテコ大人の進路相談室vol.6開催します。
お気軽に、誰でも覗いてください。

\ 今回のトークテーマ /
・恋愛にまさる学びはあるのか?
・大人がマンガ等のエンタメから学んだ名言や人生観


▼概要
日時:6月16日(木)20:00-21:30
実施方法:ライブ配信
※当日にライブ配信用のURLを共有します!

▼参加費
無料

▼今回のトークテーマ
・恋愛にまさる学びはあるのか?
・大人がマンガ等のエンタメから学んだ名言や人生観

▼お申し込み
https://fb.me/e/1a8rmpuud
こちらから「参加予定」を押してください。
当日のURLなどのお知らせが届くようになります。


▼登壇者プロフィール
信岡良亮(Ryousuke Nobuoka)
株式会社アスノオト代表取締役
関西で生まれ育ち同志社大学卒業後、東京でITベンチャー企業に就職。Webのディレクターとして働きながら大きすぎる経済の成長の先に幸せな未来があるイメージが湧かなくなり、2007年6月に退社。小さな経済でこそ持続可能な未来が見えるのではないかと、島根県隠岐諸島の中ノ島・海士町という人口2400人弱の島に移住し、2008年に株式会社巡の環を仲間と共に企業(現在は非常勤取締役)。6年半の島生活を経て、都市と農村の新しい関係を創るために東京に活動拠点を移し、2015年5月に株式会社アスノオトを創業。
現在は都市と地域を繋ぐ学びの場「地域共創カレッジ」を主催するほか、ビジネス・ブレークスルー大学の講師として「ITと地域イノベーション」の授業などを担当している。2018年より地域を旅する大学「さとのば大学プロジェクト」の発起人となり、2019年7月より開講し新しい学びの文化を日本に根付かせる活動を展開中。
株式会社アスノオト:http://asunooto.co.jp/
さとのば大学greenz.jpインタビュー:https://greenz.jp/2018/08/01/satono_daigaku/

成宮崇史(Takafumi Narumiya)
認定NPO法人事務局長 
幼少期から親の仕事の関係で引っ越しを繰り返し、故郷ってなんだろう?って考えたり、福祉の仕事について充実した生活を送りながらも、他にも自分のやりたいことってなんだろう?って思ったり、2011年に東日本大震災が起き、自分ができることってなんだろう?って深く悩んだり、自分の中で色々な問いを繰り返しながらも、気づけば気仙沼が大好きになっていて、大切だなーって心から思える仲間がいっぱいいて、豊かな日々を過ごしています!そんなよくわからない38歳の僕ですが、どうぞ宜しくお願いいたします!
認定NPO法人底上げ:https://sokoage.org/

村木勇介(Yusuke Muraki)
合同会社なんかしたい/企画クリエイティブ
1991年京都生まれ。19-20歳をアメリカ・シカゴで過ごす。お金を稼ぎたいと思い、茶碗蒸し屋、たこ焼き屋をストリートではじめる。気がつけば人の道を外れ、✕✕✕をしたり、✕✕✕を振りかざし、お金を手に入れることに成功したが、お金を遣う才能が無いこと、倫理観を失ったに気づき、ボランティアなどを始め環境問題や社会課題に興味を持ち始める。大学在学中にも様々な活動をおこない、卒業後はソーシャルビジネスに関わる仕事で5年間公益財団・上場企業に勤務。現在は京都にある合同会社なんかしたいで、なんかしている人。
合同会社なんかしたい:https://nankashitai.com/
だいずnote:https://note.com/daizoo0607/
ふつうと闘っている:https://note.com/daizoo0607/n/nbb264e1ab9d6

▼モデレーター
原田優香(Yuka Harada)
コミュニティビルダー・フリーランス・社会福祉士・精神保健福祉士
1994年生まれ。京都府宇治市出身。2016年より、新卒で宮城県石巻市に移住し、伴走型支援員として、被災地の活動に奔走。2018年3月より、3人1組の対話を通して参加者が「安心して悩みや生きづらさを吐き出せる」ことと、他者からのフィードバックや声掛けによって 「自分の特性を言語化」していく「ジブン研究」を立ち上げ、実施。現在は8期目で、総勢130名弱が参加。2020年9月よりフリーランス。会社の組織運営やコミュニティ支援の仕事に複数社携わりながら場づくりを探求中。趣味は、読書と山登りと生き物とのふれあい。よく笑い、よく食べます。好きな言葉は「死ぬこと以外はかすり傷」。
ジブン研究:https://jibunkenkyu.com/
ジブン研究greenzインタビュー:https://greenz.jp/2021/04/07/jibunkenkyu/

ヘンテコ大人の進路相談室 vol.6

【ライブ配信】「ヘンテコ」な生き方をしてきた大人たちが、参加者のみなさんとこれからのことを考えるトークイベント。
大人になった今も、悩んだり、泣いたり、笑ったり、失敗したり、そんな等身大の大人たちによる進路相談室です。

Read More
大学での学びについて、まだ偏差値教育が主流だと思っていませんか?

保護者の方々が受けてきた教育から現代の教育は様変わりしています。
それは社会の変化が激しくなっているから。
大学を卒業し社会にでたときに必要とされる力が、
偏差値では測れないものに変化したからです。

だからこそ、それに対応できるような教育システムが
大学教育の中でもすでに導入されています。

今回は、
「成功する子は『やりたいこと』を見つけている」
著者である中曽根陽子が
・「偏差値教育」から「探究型教育」への学びの変化
・そんな時代においての、「探究力の育て方」
についてお話しします。

また、「探究型教育」を実践しているさとのば大学の取締役 会沢が
最前線での学びの具体例などをわかりやすくお伝えします。

ご参加いただくみなさまが、
昨今の大学での学びついての理解を深め、
自分の子どもに合った入試選びを検討したり、適切なサポートができるような、
気付きを得ていただく時間にできればと考えております。

ぜひお気軽にご参加ください。


▼こんな方におすすめ
大学受験を控えている高校生をお子様にもつ保護者のみなさま
・子どもの進路選択への向き合い方を考えたい方
・偏差値教育から探究型への変化を知りたい方
その他、大学の最新の学びについて知りたい方

▼タイムスケジュール
・本日のイベントの趣旨説明
・「偏差値教育」から「探究型教育」へ(中曽根陽子)
・変化の激しい社会に対応した、探究型の大学教育の最前線(さとのば大学)
・保護者のみなさまからの質問コーナー

▼概要
日時:6月25日(土)20:00-21:00
場所:オンライン会議ツールzoom
※お申し込みいただいた方に、当日URLをお送りします。
※基本的に顔出しと発話ができる方のみ、ご参加をお願いします。

▼参加費
無料

▼お申し込みはこちら!
http://ptix.at/B6uarn

偏差値教育はもう古い?!
変化の激しい社会に対応した、探究型の大学教育

【保護者向け】「成功する子は『やりたいこと』を見つけている」の著者である中曽根陽子さんと、さとのば大学の取締役である会沢が、最前線での学びの具体例などをわかりやすくお伝えします。

Read More
さとのば大学発起人・信岡 良亮が、「先生の学校」イベントにゲストとして登壇することになりました!

*「先生の学校」 とは
教え育む「教育」を超え、「きょういく」を探究し、創造するコミュニティです。
ワクワク・探究心・勇気・違いを楽しむ・創造、5つの感性を刺激します。
先生を中心に、教育に興味をお持ちの方であれば年齢や職業、地域を問わず、どなたでもご参加いただけます。
(https://www.sensei-no-gakkou.com/)

イベントでは、『子どもの「学びたい」を本気にさせるスイッチの押し方とは?』をテーマにお話をさせていただきます。
「先生の学校」の会員様以外の方もご参加いただけますので、ぜひお気軽にお申し込みください!


▼開催日時
2022年6月10日(金) 20:30〜21:30
※希望者のみアフタートーク会あり

▼参加費
無料

▼こんなひとにおすすめ
・「探究的な学び」を行う際の先生側の効果的な関わりについて学びたい方
・探究での学びと教科での学びをつなげたいと思っている方
・実践事例を聞いてみたい方

▼詳細・お申し込みはこちら
https://www.facebook.com/groups/328293452546995/posts/395302689179404/

先生の学校in大阪 ~大阪ミーティング~

さとのば大学発起人・信岡 良亮が、「先生の学校」イベントにゲストとして登壇することになりました!
イベントでは、『子どもの「学びたい」を本気にさせるスイッチの押し方とは?』をテーマにお話をさせていただきます。

Read More